モテ男子を目指すならまずはスッキリ部屋に?

2018.03.01

モテ男子を目指すならまずはスッキリ部屋に?

#インテリア #不動産 #暮らし

「男性の部屋に関する意識調査」で見えた理想の部屋

宅配買取サービス「買取王子」を手がける株式会社ティーバイティーは15日、全国の20~30代既婚・未婚男女500人を対象とした「男性の部屋に関する意識調査」を実施しその結果を公開しました。

 

・男性が住む部屋に対しての理想
男性に比べ、女性は「理想がある」人が15%も多く、異性の部屋に対しより理想を抱きやすいのかもしれません。

【女性】
ある:61.5%
ない:38.5%
【男性】
ある:46.9%
ない:53.1%

 

・理想的な男性の部屋のポイント
女性にダントツ人気なのが「整理整頓されている部屋」で61.9%となりました。「おしゃれな家具・インテリア」が38.7%、「日当たり」の良さが37.4%と続き、「物が少ない」、「広々している」がランクインするなど、全体としてスッキリ片付けられた部屋を理想とする傾向が強くみられます。
インテリアやロケーション以上に、内面や日頃の暮らしぶりが表れやすい、こまめな整理整頓度合いが重視されているようです。

整理整頓されている:61.9%
おしゃれな家具・インテリアがある:38.7%
日当たりが良い:37.4%
良い匂いがする:36.8%
物が少ない:33.5%
広々している:26.4%
趣味・好きなもので統一されている:20.6%

モテ男子を目指すならまずはスッキリ部屋に?
こんな部屋に女性は幻滅!!

・男性の部屋に幻滅した経験
女性の約6割は幻滅したことがあるものの、男性は約3割にとどまりました。男性同士なら許せても、女性の場合は期待感も相まって厳しい評価となりやすいようです。

【女性】
ある:60.4%
ない:39.6%
【男性】
ある:25.3%
ない:74.7%

 

・その幻滅理由とは?!
幻滅理由第1位は「不衛生」、2位が「物が多く散乱している」でした。やはり、きちんと片付けられた清潔感を求めていることがうかがえます。他にも片付け・手入れに関する項目が続き、「インテリアのセンス」に幻滅するケースは11.0%と、さほど高くないことが分かりました。

不衛生:56.4%
物が多く散乱している:51.7%
食べ残しがある:33.7%
トイレなど水回りが汚い:28.2%
服を脱ぎ散らかしている:27.4%
趣味コレクションでごちゃごちゃしている:26.6%
部屋の匂い:26.6%
布団がしきっぱなし:25.1%
インテリアのセンスが悪い:11.0%

 

・できたら好印象!男性が期待されている片付け術
女性に聞いた「男性に期待する片付け術」では、物を捨てる、床に物を置きすぎない、汚れたらその場で掃除をするなど、掃除の基本が並びました。不要な物は処分し、日頃からの整理整頓や清掃でスッキリ見える部屋に住んでいてほしい、そうした理想がみえる結果といえるでしょう。

物を捨てる:56.0%
床に物を置きすぎない:45.8%
汚れたらその場で掃除をする:42.2%
物の置き場所を決める:31.6%
クローゼットに詰め込まない:24.4%

 

今回の調査でわかったのは、インテリアよりも掃除できるほうが重視されているということです!
「お部屋は心の状態を現す」と言われるぐらい心にも影響があります。女性にモテることはもちろん、自分を大切にするためにも整理整頓や掃除は習慣づけたいものですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!

(画像はプレスリリースより)
(調査内容:買取王子調べ)

外部リンク

株式会社ティーバイティーによるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000030049.html

※調査はインターネットアンケート方式で、2018年1月末に実施